特定保健用食品としてのオリゴ糖

今、オリゴ糖は特定保健用食品として販売されていやり、サプリメントの成分に含まれていたりと、多岐にわたって私たちの健康の役に立っているのです。

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

今、オリゴ糖は特定保健用食品として販売されていやり、サプリメントの成分に含まれていたりと、多岐にわたって私たちの健康の役に立っているのです。

特定健康食品とは一定の審査ののちにその効果がはっきりしたものに認可がおり、その効果を宣伝に含めて販売していいというシステムです。つまり「オリゴ糖 効果」は~であるとして販売することができるわけですね。

また、一方で難消化性のオリゴ糖と呼ばれる種類のオリゴ糖は整腸作用があると期待されているのです。便秘がちだという人には、この難消化性の種類のオリゴ糖が配合してあるサプリメントを摂取すると便秘が改善されるかもしれません。

女性の悩みでもある便秘。オリゴ糖の力をかりてすっきりさせましょう。サプリメントの価格は高いかもしれませんが、それでも効果は確かなものです。

カテゴリー: オリゴ糖とは | コメントは受け付けていません。

オリゴ糖の効果的な摂取法

ヨーグルトにオリゴ糖を加えると、相乗効果で便秘解消が行われます。ヨーグルトはビフィズス菌を豊富に含んでいるに対して、オリゴ糖はビフィズス菌による腸内細菌のバランスを整えてくれる効果があるのです。

ビフィズス菌はオリゴ糖を餌として積極的に摂取しているのです。ヨーグルトが花粉症などのアレルギー症状改善に役に立つのは、このヨーグルトにビフィズス菌を入れたお陰かもしれませんね。ヨーグルトやビフィズス菌単品では効果が現れにくいですが、これらをかけ合わせることで相乗効果が現れるのです。

また、オリゴ糖はほのかな甘みがありますのでヨーグルトの甘味料としてもぴったりです。砂糖に変えてオリゴ糖を用いることでカロリーを減らすこともできます。ダイエットにもぴったりですね。

カテゴリー: 効果 | コメントは受け付けていません。

フラクトオリゴとは

フラクトオリゴ糖はショ糖を原料としてつくられたオリゴ糖です。タマネギやゴボウなどの食材にもこのフラクトオリゴ糖は含まれています。このフラクトオリゴ糖の特徴は甘味があるのにも関わらず低カロリーであることです。

カロリーは砂糖の2分の1程度です。また、別な特徴もフラクトオリゴ糖にはあります。それは消化酵素で消化されないことです。消化酵素で消化されないということは大腸までフラクトオリゴ糖が届くということです。ですから、腸の調子を整えるはたらきがあり、トクホの成分にも認定されているのです。

あなたの骨は丈夫でしょうか。骨が丈夫でないと、簡単に骨折する骨粗鬆症になってしまいますよ。骨粗鬆症の予防には牛乳を飲むとか、魚を食べるとか言われていますが、別な見方もできるのです。

1ae844423c891421f269f02037d3987e_s

それがオリゴ糖を摂取することです。オリゴ糖には、カルシウムなどのミネラルの吸収を助けたり、骨を丈夫にしたりする特徴があるのです。これらの特徴のおかげでオリゴ糖が注目を浴びているのです。

フラクトオリゴ糖が特に骨を丈夫にするはたらきが強いといわれていますので、このフラクトオリゴ糖を含むサプリメントを摂取するようにしましょう。

カテゴリー: 種類 | コメントは受け付けていません。